IG Stories for Instagramの使い方!インスタライブやストーリーを見るならこれ

IG Stories for Instagramの使い方!うまく設定できないとバレます アプリ

インスタライブをPCから見たり、PCにストーリーを保存することができる便利な拡張機能「IG Stories for Instagram」の使い方を解説していきます。

IG Stories for Instagramを使うことで、インスタライブやストーリーに足跡を残すことなく視聴できるため「バレるのが嫌だ」という人にも便利な機能ですよ。

ですがダウンロードや設定がうまくいかなかったり、せっかく設定しても間違った使い方をしている人もいるようです

  • IG Stories for Instagramの導入と設定方法
  • IG Stories for Instagramでインスタライブを見る方法
  • IG Stories for Instagramでストーリーを保存する方法
  • IG Stories for Instagramを使っているのに足跡が残ってバレることもある

この4つについて画像を使いながら丁寧に説明していくので、自分のPC画面と見比べながら操作してみてくださいね!

スポンサーリンク
ライブ配信アプリを選ぶなら

実際にいくつものライブ配信アプリを使った私が厳選したアプリはこちらの記事からどうぞ。

>>【ライブ配信アプリ5選】すべて視聴したことある?

IG Stories for Instagramとは

IG Stories for Instagramとは、PCからインスタグラムの「インスタライブ」「ストーリー」を見たり、保存することができるchromeの拡張機能の一種です。足跡を付けずにPCからライブやストーリーも見れます

「拡張機能」にはいくつもの種類があって、ざっくりいうと「Google検索をもっと便利にできる機能」みたいなものです。

怪しいものではないので安心してください

Google検索をカスタマイズできるものなので、当然FirefoxやMacなどの他ブラウザでは設定できません。

インスタグラムはアプリだけでなくPCからも操作できますが、なかには

  • インスタライブを見るときに足跡を残したくない
  • ストーリーをバレることなく確認したい
  • インスタライブをバレずに見たい

という人達もいますよね。

残念ながらインスタグラムを「バレない」「足跡がつかない」という方法で使えるアプリは存在しないのですが、IG Stories for InstagramをつかえばPCからバレることなくインスタライブやストーリーを見ることができるんです

当然ですが鍵垢のライブやストーリーを見るには、フォローを許可してもらわないといけません。この機能を使っても、フォローしていない鍵垢のライブやストーリーは見れません。

安全性についても、今のところ問題はありません。ウイルススキャンも反応しませんでした

IG Stories for InstagramをPCに設定する手順

IG Stories for Instagramは便利な反面、導入方法がちょっと面倒なのです。

なので誰にでもわかるように画像を使って解説していきますね。

2ステップで導入完了です!

①IG Stories for Instagramをウェブストアからダウンロードする

まずはIG Stories for Instagramをダウンロードするため、chromeのウェブストアにアクセスしましょう。chromeウェブストアへ

ウェブストアの中に検索窓があります。

検索窓

その中に「IG Stories for Instagram」という文字をコピペしてください。

IG Stories for Instagramを検索する

そしたらいくつか候補を挙げてくれますが、1番上にある「plus」「support」などがついていないシンプルな「IG Stories for Instagram」を選択して検索にかけます。

検索画面の上には関係ない拡張機能が表示されることがあるため、そのときは画面をスクロールして必ず以下の画像と同じものを見つけましょう。

IG Stories for Instagramをみつける

これと同じものが見つかったら、「chromeに追加」を押してダウンロードします。

②chromeの拡張機能でIG Stories for Instagramをオンにする

ダウンロードが完了し追加が終わると、通知で「IG Stories for Instagramがchromeに追加されました」と表示されます。

IG Stories for Instagramを追加完了

そしたら画面右上の「Googlechromeの設定」(下記画像の赤枠)を開き、下の方にある「設定」を選びます。

Googlechromeの設定を開く

設定を開くと「拡張機能」という項目があるはずなのでそこを開きましょう。

拡張機能を開く

この拡張機能の中に「IG Stories for Instagram」という項目があるので、オフになっていたらオンへと切り替えます。(ここから他の拡張機能もオンオフにできます)

IG Stories for Instagramをオンにする

この画面にある「削除」を押すとIG Storiesの削除も可能ですよ。

あとは正しく使えばインスタライブやストーリーを見れるようになりますが、中にはここまでたどり着けない人もいるかもしれません。

もし上手く設定できたならこの次は飛ばしてOKです!

IG Stories for Instagramがうまく設定できないとき

私の場合は特に問題なくIG Stories for Instagramを導入できましたが、もしもうまくいかないときは以下の3つを試してみてください。

  • Googlechromeをメインのブラウザにする
  • 他の拡張機能を停止する
  • リロードする

各項目を押せば開きます

Macユーザーの場合は、メインブラウザがsafariになっているかもしれないので、Googlechromeをメインブラウザに指定しましょう。

下記からも検索できます

他のブラウザをお使いの方は、ブラウザ名+メインブラウザ変更+Googlechromeで検索をかけてください。

下記の「ブラウザ名」を自分が使っているブラウザに直して検索してもOKです!

他の拡張機能が複数機能している場合、IG Stories for Instagramが導入できないこともあり得ます。

なのでいったん他の拡張機能をすべてオフにしてから再度試してみてください。

拡張機能のオンオフは、先ほど説明したとおりにやれば可能です。

リロードして更新してみましょう。

Windowsの場合は「Ctrl(コントロールキー)」+「F5」

Macの場合は「Command(コマンド)」+「R」

で更新できるはずです。

IG Stories for Instagramの使い方

ではIG Stories for Instagramの使い方を説明していきますね。

勘違いしている人もいるので熟読してください!

インスタのアカウントにログインする

まずはPCから自分のインスタアカウントにログインをします。インスタログインはこちら

最初にログインした状態でもIG Stories for Instagramは機能するので、こっちのほうがラクかもしれません。

IG Storiesを開く

インスタにログインできたら、ツールバーの部分にある拡張機能のアイコン(下記画像の赤枠)をクリックし、IG Stories for Instagramを選択します。(拡張機能アイコンはIG Stories for Instagramをオンにしないと出ません)

IG Stories for Instagramを開く

すると2つのアイコンが表示されるので、「Go to IG Stories」の方を選びましょう。

Go to IG Storiesを選ぶ

そしたら背景がピンク(黒にもなる)のサイトが表示されるので、ここからインスタライブやストーリーを見ればOKです。

画面には英語で「パソコンからストーリーやインスタライブを見るときは足跡は残らないしバレることはないよ」といったニュアンスの文章も書かれていますね。(意訳です)

英文

ストーリーを見る・保存する場合

ここからが本題なんですが、間違って使うとIG Stories for Instagramが機能しません。

適切な使い方でない場合はストーリーを見ると足跡は残るし、インスタライブを見ると「○○が参加しました」と表示されたりもします。

なのでちゃんと読んでから使ってくださいね!

IG Stories for Instagramでは、画面が以下のように表示されていますよね。

IG Stories for Instagramの画面

この画面のとき、必ず右側にある「目」のアイコンを押してからストーリーを表示するようにしてください。

目のアイコンを押す

目のアイコンを押したら、ストーリーの画面ではストーリーと共に下記画像のようなアイコンが表示されるはずです。

ストーリー画面

この状態であれば、ストーリーを見ても足跡が残ることはありません。投稿者にも「あなたがストーリーを見た」ということは絶対にバレませんよ。

ストーリーをダウンロードする場合は、画面の左上にある「Download」ボタンを押すと保存することができます。

ストーリーをダウンロードして保存する

もしも普通のインスタの画面になったとしても、以前とは違ってストーリーが2段になって表示されているはずです。

下記画像の上の段にあるストーリーなら足跡はつきません。ですが通常の枠(下記画像の下段)から見ると、ストーリーに足跡が残るため要注意です。

ストーリーを見る場所は2段ある

インスタライブを見る場合

続いてはIG Stories for Instagramでインスタライブを見る場合です。

IG Stories for Instagramでインスタライブを見る場合は、「Live videos」という項目が表示されていることを確認しましょう。

Live videosが表示されている

フォローしている人の中でインスタライブを開始した人がいたら、必ずここに表示されます。

なのでここからインスタライブを視聴すれば、配信者には「○○が視聴し始めました」、他の視聴者には「○○が参加しました」が通知されることはありません!

実際には一人で視聴しているのに、視聴者数を見ても「0」となっていますよね。

視聴者数が0人になっている

この方法なら視聴者数に数えられる心配もありませんよ。

ただしコメントをするとバレるので、あくまでも見る専用になります。

バレずにコメントすることは不可能です!

IG Stories for Instagramでインスタライブを見るにはフォローが必要

この拡張機能を使用するうえで、絶対に忘れてはいけないことがあります。

それは「フォローしている人でないとインスタライブを見れない」ということです。

そもそもフォローしていない場合、IG Stories for Instagram内ではその人のインスタライブは表示されません。

フォローしていなくても、「Search」から検索すればアカウントは見つかりますしストーリーは見れますが、インスタライブだけは表示されない仕組みになっていました。

下記画像の通常の画面からライブを視聴すると、「○○が参加しました」の通知が確実に流れます。

通常のライブ画面

なので足跡をつけずにインスタライブを視聴したいなら、フォローをしたうえで「Live videos」の項目に表示されたライブから見るようにしましょう

Live videosに表示されたインスタライブを視聴する

「フォローをしないとバレずに見れない」っておかしい気もしますが、そういう仕様なので仕方ないですね…

IG Stories for Instagramを使ってインスタライブやストーリーを視聴しても足跡がつく・バレる可能性がある

この記事で説明したとおりにIG Stories for Instagramを使えば、インスタライブやストーリーを見ても足跡はつきませんし、「あなたが見た」という証拠は一切残りません。

ですが思い込みで間違った操作をすると、せっかく拡張機能を使っても普通に見るのと同じ結果になってしまいます。

「アカウント登録なし」「ログインなし」ではインスタライブやストーリーをバレずに見ることは不可能なので、そこはどうしようもないですね。

保存したストーリーなどは悪用しないように…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました