インスタライブでブロックする方法は2つ!されるとどうなるのか検証してみた

インスタライブでブロックする方法は2つ!されるとどうなるのか検証してみた アプリ

インスタライブでブロックする方法やブロックを解除する方法、またブロックするとどうなるのか・ブロックされた側はどうなってしまうのかについて調べてみました。

この人にだけはインスタライブを見せたくないんだよなぁ

荒らし行為をする人がいるからブロックしたい!

などインスタライブをするうえで「ブロック」はとても重要な機能です。

ですが

  • ブロックすると通知されるのか
  • ブロックしたらコメントは表示されるのか
  • ブロックされたらどういう画面になるのか

などよくわからない点が多いため、なかなかブロックする勇気がない人もいると思います。

実際に2つのアカウントを用意して検証したので、「ブロックする側」「ブロックされた側」でそれぞれどうなるのかを解説していきますね。

インスタライブとストーリーだけを見せない・完全にアカウントごとブロックするという2つのやり方があるので注意しましょうっ

最後まで読まないと間違える可能性もあるので、一通りは目を通してくださいね!

スポンサーリンク
ライブ配信アプリを選ぶなら

実際にいくつものライブ配信アプリを使った私が厳選したアプリはこちらの記事からどうぞ。

>>【ライブ配信アプリ5選】すべて視聴したことある?

インスタライブでブロックするとこうなる

インスタライブでブロックするとこうなる

自分が配信者の場合、インスタライブで特定のユーザーをブロックすると次のような状態になります。

  • 相手がライブから強制退出される
  • ブロックした人のコメントが表示されなくなる
  • ブロックしたことは誰にも通知されない

迷惑行為をするユーザーや、自分のライブを見てほしくない人には有効な方法なので、ぜひ知っておくと役に立つはずです。

相手がライブから強制的に退出する

インスタライブを配信中に特定のユーザーをブロックした場合は、そのユーザーを強制的に退出させることができます

もちろん強制退出とはいっても、「あなたはブロックされました」なんて通知が本人には表示されませんし、他の視聴者にも全くバレる心配はありません。

配信から静かに排除されるだけです。

ブロックされた側に表示される画面は、のちほど説明しますね

ブロックした人のコメントが消える

インスタライブ中に誰かをブロックすれば、そのユーザーが残したコメントは全て消去されます。

「○○が参加しました」という表示は残ったままですが、そのユーザーが残したコメントは、配信者のみならず他の視聴者にも表示されなくなります

なので以下の画像のような文章だけが残るんですよね。

ブロックされたユーザーのコメントは消える

不快なコメントを残すユーザーをブロックすることが多いので、ブロックしたらそれまでのコメントは自動的に非表示&削除される仕様だと思われます。

ブロックしたことは通知されない

ブロックしても相手にバレることはありませんし、他の視聴者に伝わることもありません。

インスタライブでは「ブロックされた」ということを相手に気が付かれないような仕組みになっているため、不愉快なユーザーがいれば即座にブロックしたほうが良いです。

じゃあなんでブロックしたことがバレないの…?

というのが気になる部分ですが、この次の「ブロックされた側」の説明を読むと納得できるはずです!

インスタライブでブロックされるとどうなるのか

インスタライブでブロックされると

では、ブロックされた側にはどういった画面が表示されるのでしょうか。

ブロックされると…
  • 「ライブ動画は終了しました」と表示される
  • インスタライブやストーリーが見れなくなる
  • プロフィールや投稿だけは表示される

といった3つの状態に陥ります。

ブロックされたかどうかを確認する方法を知りたいんだけど…

という人は、この次で説明する3つが当てはまったらインスタライブでブロックされた可能性が高いです。

ブロックする側の人も要チェックです

「ライブ動画は終了しました」と表示される

インスタライブ配信中に配信者からブロックされると、突然「ライブ動画は終了しました」と表示され、その配信が見れなくなります。

これが実際にブロックされた瞬間の画面です。

ブロックされたときの画面

「ライブが終了した」ということしか書かれていないので、ブロックされたかどうかは伝わらないように配慮されているんです。

ただこの画面は「通信環境が悪くなって途切れた場合」「本当にインスタライブが終了した場合」にも表示されるため、この画面が表示されたからといってブロックされたとは限りません。

この次の項目も当てはまったら、ブロックの可能性が高いです

相手のストーリーやインスタライブが表示されなくなる

もしもインスタライブが途中で途切れてしまったら、普通は再配信をしますよね。

ですがインスタライブでブロックされた場合、相手のストーリーやインスタライブは一切表示されなくなります。

インスタライブやストーリーは表示されない

なのでブロックされたら、どう頑張ってもインスタライブに参加することはできませんし、投稿されたストーリーも見ることはできなくなります。

今まではストーリーも見れていたのに、急に見れなくなったなぁ

ある人が一定のペースでストーリーやライブを更新していたのに、その人のストーリーがなぜか突然表示されなくなった・ライブすらも表示されないという場合はブロックされた可能性が高いですね。

プロフィールや投稿は見ることができる

インスタライブでブロックされると、その人のライブやストーリーが表示されなくなる一方で、プロフィールや投稿は見ることができます

なので以下の3つの条件が揃ったらブロックされた可能性が非常に高いです。

3つの条件
  • 急に「ライブ動画は終了しました」と表示されインスタライブを見れなくなった
  • ストーリーやライブが一切表示されなくなった
  • なぜかプロフィールや投稿は確認できる

プロフィールや投稿が見れるなら、ブロックした意味ないんじゃないの?

と思ってしまいますが、実はインスタグラムには「2つのブロック機能」があるため、こういった中途半端なことになってしまうんです。

インスタライブでブロックする方法は2つ

先ほど説明したように、インスタグラムにはブロック機能が2種類あります。

それがこの2種類です!

  • ①…インスタライブのブロック機能
    ⇒インスタライブとストーリーをブロックした相手には表示しないが、投稿やプロフィールは表示される。インスタライブ中でも使えるブロック機能。
  • ②…インスタグラムのブロック機能
    ⇒ブロックした相手にはインスタライブやストーリー、投稿、プロフィールなどを一切表示しない。ブロックした相手が検索しても、自分のアカウントは表示されない。インスタライブ中には使えないブロック機能。

インスタライブ配信中は「インスタライブのブロック機能」しか使えないので、完全にブロックしたいなら、配信終了後にインスタグラムのブロック機能を使う必要があるんです。

ややこしいけど、実はどちらもとても簡単に設定できます

まずはインスタライブ中にブロックする方法から説明します。

ブロックしたいユーザーがコメントをしていたら、そのコメント欄をタッチします。

ユーザー名をタッチする

またはコメント欄ではなく、ユーザー一覧からもブロックは可能です。

ユーザーの一覧

どちらの場合も、ユーザーの名前の部分を選択すると「~にライブ動画を表示しない」という項目が表示されるので、それを選びましょう。

ライブ動画を表示しないを選ぶ

そしたら「本当にしますか?」みたいな画面から再確認されるので、問題ないなら「非表示にする」を押しましょう。

「非表示にする」を押す

これでそのユーザーはライブから排除され、あなたのストーリーやインスタライブを見ることはできなくなりました。

もしも「投稿やプロフィールなら見られても良い」という場合はここで作業終了ですが、完全にブロックしたい場合はこの次の作業も一緒にしておきましょう。

アカウントごと完全にブロックするやり方

「アカウントのすべてを見られない状態にする」というように、アカウントごと完全にブロックしたい場合

まずは完全にブロックしたいユーザーのプロフィール画面へ移動します。

そしたら、設定(下記画像の黄色い枠)を選んでください。

設定を開く

その項目の中に「ブロック」というのがあるので、ブロックを押します。

ブロックを押す

本当にブロックするのか確認されるので、問題ないなら「ブロックする」を押せば完全にブロックすることができます。

「ブロックする」を押す
ブロックが完了

完全にブロックしたら、当然相手はこちらのアカウントを見れませんが、こちらも相手のアカウントを見れなくなります。フォローしていた場合は、フォローも外れますね。

検索しても引っかからなくなります

ブロックする以外の方法なら、ライブに「特定の人だけを参加させる」というやり方もありますよ。

>>インスタライブを限定公開する方法!仲良い人だけを集めて配信

インスタライブでブロックを解除する方法

インスタライブで2種類のブロックを解除する場合は、どちらもマイページの「設定」から「プライバシー設定」を開きます。

プライバシー設定を開く

まずはインスタライブのブロックを解除する方法から。

プライバシー設定を開くと「ストーリーズ」という項目があるので、そこを開きましょう。

ストーリーズwp開く

そのストーリーズの中からは「ストーリーを表示しない人」も選べるんですよね。現在はブロック解除前なので「1人」と表示されています。

ストーリーズを表示しない人を編集

人数が表示されている部分を押すと、そこに各ユーザーが表示されます。

ユーザーが表示される

各ユーザーの右端にある「チェックマーク」にチェックを入れればブロックし、チェックを外せばブロックを解除することができました。

今度はアカウントごとのブロックを解除する方法です。

同じようにマイページの「設定」⇒「プライバシー設定」へと進み、「ブロックしたアカウント」を選択。

ブロックしたアカウントを選択

あとはブロックを解除したいユーザーの「ブロックを解除」を選ぶだけでOK。

「ブロックを解除」を選ぶ

これで相手はこちらのアカウントを検索&確認できるようになりました

ブロックされた側であれば、相手がブロックを解除してくれるのを待つしかありません。ブロックをされた側が勝手にブロックを解除することは絶対にできないので、諦めたほうが良いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました