SPOON(スプーン)の用語を38個説明!全部知ってる?

SPOON(スプーン)の用語を38個説明!全部知ってる? アプリ

ラジオ配信アプリ「SPOON」(スプーン)で使われる用語を全て集めたので、どのサイトよりもわかりやすく詳しくSPOONの用語を解説します。

ないすぷ?my?ふぁんぽち?なんのことなのかさっぱりわかんない…

SPOONには独自用語がたくさんあるので、始めたばかりの人だとその言葉の意味がよくわからなかったりもしますよね。

配信中に「どういう意味?」って聞きにくかったりもするし…

というわけで、

  • 潜り
  • 流れ星
  • my
  • アクティブ
  • 初心者定期…etc

などSPOONでよく使われる用語38個を説明していくので、初心者上級者にかかわらず、自分がどれだけ知っているか試してみてください!

スポンサーリンク
ライブ配信アプリを選ぶなら

実際にいくつものライブ配信アプリを使った私が厳選したアプリはこちらの記事からどうぞ。

>>【ライブ配信アプリ5選】すべて視聴したことある?

SPOON(スプーン)の基本的な用語

SPOON(スプーン)の基本的な用語

まずはSPOONを始める前に、必ず知っておいてほしい基本的な用語から説明していきますよ。

上級者の人はもちろん全て知ってますよね???

DJとは

SPOONは音声だけを配信できるサービスです。

なので配信者のことを「DJと言います。

SPOONのアプリ内では「DJ」という表記がされていますが、人によっては「枠主」「主」「配信者」という人もいて、どちらが正しいというわけではなく両方とも正解です。

スプナーとは

SPOONでは、配信者やリスナーなどSPOONを利用するすべての人たちのことを「スプナー」と言います。

なかには勘違いして「リスナー=スプナー」だと思っている人もいるみたいですが、最近は「スプナー」という言葉自体あまり見かけなくなった気もしますね。

LIVEとは

LIVE(ライブ)とは、配信のことを指します。スプーンの中でも1番よく使われている機能ですね。

スプーンでは、DJが始めた配信のことを「放送」「LIVE(ライブ)」「枠」といった呼び方をするのが一般的です。

ですがLIVEという言葉よりは、「配信」という言葉のほうが最もポピュラーな使われ方をしていますね。

枠とは

次枠はどうしようかな~

というように使われる「枠」とは、先ほど説明したLIVE配信のことを指します

SPOONだけではなくニコニコ動画でも使われていて、他のライブ配信サービスでも放送のことを「枠」と言いますね。

LIVE配信は1つの枠で最大2時間まで配信が可能で、

  • 歌枠
    ⇒配信者がリスナーからの要望に応えていろんな歌を歌ったり、配信者が自由に好きな歌を歌う配信のこと。
  • 雑談枠
    ⇒特にテーマを決めずに雑談をする枠。
  • 寝落ち枠
    ⇒「寝落ち」は配信中にそのまま寝てしまうこと。寝る前の配信という意味で使う人もいれば、途中で寝てしまうかも…という意味で「寝落ち枠」というタイトルを使う人もいます。
  • 初心者枠
    ⇒SPOON初心者が配信する放送。または初心者のリスナーを歓迎する枠のこと。
  • 過疎枠
    ⇒リスナーが少ない配信枠のこと。過疎ってるともいいます。SPOONで配信を始めて間もないころは過疎枠が続きます。
  • 誘導枠
    ⇒誰かとコラボ配信をしたときに、1つのLive配信へと誘導する目的の枠のこと。リスナーが複数の枠に分散することを防ぐ意味があります。

などいろんな配信テーマの枠が存在します。

自分で新しく「〇〇枠」を考案しても良いですね!

CASTとは

CAST(キャスト)とは、誰でもアップすることができる音声のみの投稿を指します。

たとえばですが、YouTubeなら動画をアップしますよね。それの音声のみのバージョンがCASTになります。

誰でも投稿することができ、誰でも再生することができるため、「カラオケ」「ASMR」「朗読」「ニュース」など様々なジャンルのCASTが投稿されています。

TALKとは

TALK(トーク)とは、あるお題に沿って収録した音声を自由に投稿・再生することができる機能のことです。最大で30秒の長さの投稿をすることができます。

お題は誰でも出すことができ、そのお題を出す人をTALKER(トーカー)といいます。

たとえばTALKERが、「最高にカッコいい声で”愛してる”と言ってください」というお題を出すと、声に自信のある人たちがオリジナルのセリフも混ぜつつ「愛してる」という音声の投稿してくれます。

TALKはお題を出すだけでもいいし、音声を投稿するだけ、あるいはその投稿された音声を聴くだけでもOKです。

マネージャーとは

マネージャーとは、LIVE配信で配信者のお手伝いをする人のことです。

有名な配信者になると多くのリスナーが集まるため、一人では放送を管理しきれなくなります。

そうしたときに悪質なユーザーを退出させたり、初心者の人に向けて配信内容や各種機能の説明をしてくれるのが「マネージャー」です。

マネージャーは配信者が直接任命することができます。

チョイスとは

チョイスとは、運営が「ハート」「スプーン」などの数をもとにピックアップした配信者のことです。つまり「人気急上昇中の配信者」ってことですね。

この「CHOICE」になると、ライブ一覧の上位に表示されるのでより多くの人に配信をアピールすることができます。

ファンとは

「FAN」(ファン)とは、その名の通り自分のことを支持してくれている人のことです。

Twitterやインスタでいう「フォロワー」と同じで、SPOONでは言い方が違うだけですね。

ふぁんぽちとは

「FAN」のボタンを押してその人のファンになることを「ふぁんぽち」と言います。

初めて行った配信で、そのDJのことを応援したいと思ったらふぁんぽちして

ふぁんぽちしたよ!!

と直接伝えるリスナーもいますね。

myとは

「my」(マイ)とは、自分がファンになった人のこと(フォローしている人のこと)です。

Twitterやインスタでいう「フォロー」にあたりますが、SPOONでは「my」という表現になります。

ファンボードとは

ファンボードは、ファンがDJに向けてコメントをできる掲示板のようなものです。ファンレターみたいなものですね。

ここにコメントを書くとDJから返信があったりしますが、中にはほとんど返信をしないDJもします。

ファンボードを見れば、そのDJの人柄が見えてきたりするかも。

アクティブとは

アクティブとは、その配信にいる人たちのことです。

SPOONでは配信画面に「今その放送にいる人」「放送に来てくれた人の累計」がわかるようになっているので、そのときにいる人のことを「アクティブ」と言います。

お昼はアクティブさん少ないね~

あのDJは常にアクティブが20超えてる!

というように、人気になればなるほどアクティブの人数も増える傾向にあります。

入室コメントとは

入室コメントは、リスナーが入室した1番最初にそのリスナーに向けて出される配信者のコメントのことです。

これは毎回配信者が入力しているわけではなく、テンプレとして決められており、

〇〇さんきてくれてありがとう!
よかったら自己紹介してくれると嬉しいな💛

といったように自動的に流れるようになっています。

挨拶文だけの人や、リスナーにコメントを促すような入室コメもあり、配信者によって特徴がでる部分ですね。

初心者定期とは

初心者定期とは、初心者に向けてハートやスプーンなどの各機能を説明してくれたり、配信者や配信内容についての説明が書かれた文章のことです。

初心者向けのテンプレート文って感じ

マネージャーが定期的にこのテンプレをコメントに流してくれることが多く、初心者にとっては非常にありがたいものですね。

大手の配信にいけば、ほぼ確実にコメント欄に初心者定期が流れています。

潜るとは

潜るもぐるとは、配信中にコメントをせず、ただ配信を聞いているだけの行為を指します。

「潜り」とも言いますが、配信を聞きながら別の作業をしたりする人も多いため、潜り自体は決して悪いことではありません。

潜り〇 潜り歓迎!

ということをライブのタイトルに入れているDJも多いので、コメントするのが恥ずかしい人はそうしたライブを中心に聴くのもアリですね。

落ちるとは

「落ちる」とは、スプーンの配信や視聴をやめるという意味です。「そろそろ落ちるね~」「明日も早いから落ちる!」という感じで使われます。

また「落ちる」と似た言葉では「寝落ち」があります。

寝落ちとは、スプーンの配信中に気が付いたら寝ていて「無言の配信が続いていた」「配信が終了してしまった」ということです。

「寝落ち枠」は、配信中に寝るかもしれないよ~・寝る前のラスト配信だよ~といったニュアンスの配信のことですよ!

本来「落ちる」はスプーン用語ではなく、ネットやSNSの世界で当たり前のように使われている言葉ですね。

「サーバーが落ちる」「アプリが落ちる」などのように、何かがうまく使えなくなることを指します。

投げ銭とは

SPOONでは、「スプーン」でアイテムを購入して配信者にプレゼントをすることで投げ銭をすることができます。

必ず投げ銭をしないといけないわけではなく、応援したいDJが出たら投げ銭をするといいでしょう。

チャージとは

スプーンを購入することをチャージといいます。つまり課金することですね。

SPOONで課金する方法や値段についてはこちらをどうぞ。

>>SPOON(スプーン)の課金方法は4つ!最安値で買うやり方も説明

SPOON(スプーン)で知っておくと役に立つ用語

SPOON(スプーン)で知っておくと役に立つ用語

ここからは絶対に知っておいてほしい!とまではいかないけど、知っておくと役に立つこと間違いなしのSPOON用語を解説していきます。

SPOON初心者は必見!!専門用語とまではいかないけど、ぜひ覚えておきましょうっ

リレーとは

リレーとは、あるテーマに基づいて次の配信者から次の配信者へ枠をつなげることです。

たとえば「47都道府県リレー配信」の場合だと、北海道の配信者が配信をして、その次は青森県の配信者がして…というように次から次へと配信者にトークテーマを回していく感じです。

この場合はライブのタイトルやサムネを統一したり、配信者を決めたり…といろいろ裏方の作業が大変ですが、盛り上がることは間違いなしですね。

枠まわりとは

枠まわりとは、特にルールを決めずにいろんな配信をめぐることです。

新しい配信者を見つけたりすることができるので、定期的にやってみると新しい発見があるかもしれません。

蹴るとは

蹴るとは、ユーザーをブロックをしたり強制退出させたりすることです。

強制退出された側は「蹴られた」とも表現しますね。

SPOONのブロックについてはこちらで解説しています。

>>SPOON(スプーン)でブロックする方法!ブロックされるとどうなる?

幽霊(おばけ)とは

幽霊とは、その配信にいるのになぜかコメントや参加者に表示されないユーザーのことです。おばけとも言います。

単なるエラーが原因なので、退出してもう1度その配信に入りなおせば解決します。

電波が悪い環境にいると発生しやすいようです。

電ヘラとは

電ヘラとは、電波がヘラってるという意味で、電波が不安定だったり回線が安定しないという意味です。

配信中の音声が途切れて聞こえたりなど、電波の環境が悪いときに電ヘラが起こります。

おそらく「ヘラ」は「メンヘラ」に由来しているようです…?

完走とは

完走とは、自分で決めた配信時間をやり抜くことです。

1つの枠は最大で2時間ありますが、忙しい人だと途中で配信を終えてしまうことも多いんですよね。

ですが金曜日や土曜日、祝日前だと時間を気にせず配信できる人が多いので、「初めて1枠完走できた!」という人もいるかもしれません。

シリーズもののアニメを見終わったときにも完走したって言いますよね

サブ垢とは

サブ垢とは、よく利用するアカウント以外のアカウント、通常は2つ目のアカウントのことを指します。

SPOONでは複数のアカウントを持てないと思っている人もいるみたいですが、実は簡単にサブ垢を作ることができます。詳細はこちらで説明していますよ。

>>SPOON(スプーン)で複数アカウントを作る方法は2つ!注意点も説明するよ

ステルスとは

ステルスとは、入室をせずに配信を聴くことです。試し聞きをするってことですね。

入室すると絶対に配信者へ通知がいきますが、ステルスならバレることなく配信を聴けますよ。詳しくはこちらの記事へ。

>>SPOON(スプーン)で試し聞き(ステルス)をする方法!バレずに配信を聞けるよ

スプコメとは

スプコメとはスプーンコメントの略であり、スプーンをくれたリスナーに対してお礼の意味を込め、その配信者独自の決め台詞やコメントをすることです。

男性配信者ならカッコよく、女性配信者なら可愛くコメントすることが多いので、それを聞きたいがためにスプーンをプレゼントするリスナーもいますね。

中にはオリジナルのスプコメをしない配信者もいますが、「スプーンを貰ったら何かしないとけいない」というルールはないので、配信者によって反応はそれぞれです。

ないすぷとは

ないすぷとは、ナイススプーンコメントの略であり、配信者がスプーンをもらってスプコメをしたとき、それに対してリスナーたちが「ないすぷ」というコメントを返します

スプコメに対して「良いね!」「良かったよ!」という意味ですね。

または、リスナーが課金アイテムのスプーンを投げたときに「良いね!」という意味も込めて「ないすぷ」という場合もあります。

どちらも見かける頻度は少なくなっていますが…

ないバスとは

ないバスとは、ナイスバスターの略です。

スプーン内では、課金アイテムのバスターがあります。リスナーからバスターが投げられたときに、他のリスナーが「ないバス」というコメントをすることでお互いに褒め合う文化がありますね。

すべてひらがなの「ないばす」という言葉でも間違いではありません。

ないじことは

ないじことは、ナイスな自己紹介の略であり、DJが配信内で簡単な自己紹介をしたときに「ないじこ」というコメントを流すリスナーもいます。

ないてきとは

ないてきとは、ナイス定期の略であり、初心者定期や定期コメントが流れた際に「ないてき」というコメントをすることもあります。

定期コメントや初心者定期を流してくれる人に対し、無反応だとなんだか申し訳ないですよね。

なので「いいね」という気持ちも込めて、「ないてき」というコメントを流す人もいます。

おつこらとは

おつこらとは、「コラボ配信おつかれさまでした」という言葉の略であり、コラボが終了したときにリスナーが流す言葉です。

「おつこら」のほかには「ないこら」(ナイスなコラボという意味)も使われますが、おつこら・ないこらどちらの言葉も使用頻度はそれほど多くありません。

ハートとは

ハートとは、配信内でDJに向けて誰でも無料で送信できるものであり、TwitterやInstagramでいう「いいね」と同じようなものです。

リスナーとしては、ハートを送ることで配信を盛り上げることができるし、配信者としてはハートを多くもらえばもらうほどランキング上位に入りやすくなります。

さらにハートコメントというものもあるので、こちらの記事でもっと詳しく説明しています。

関連記事SPOON(スプーン)のハートコメントとは?グッと来たセリフ14選

たぬきとは

SPOONの配信者の噂話などを「雑談たぬき」という掲示板でやっています。

ウソかホントかよくわからない情報が混在しているため、全てを真に受けるのはやめたほうがいいでしょう。

あなたが好きな配信者のことを、良くも悪くもいろいろ書かれている可能性があるので、閲覧はあまりおすすめはしません。

凸待ちとは

凸待ちとは、他の配信者やリスナーからの通話を待つことです。

SPOONではコラボ配信ができるようになったので、他の人から相談を受けたり、一緒に配信をするといったことも可能です。

凸待ちの配信は、ライブの一覧画面に電話のマークが出ていて、灰色は凸待ち、青色は他の人と通話をしている状態です。

流れ星とは

流れ星とは、入室をしたと思いきやあっという間に配信から退出をしていく行為のことです。流れ星のスピードのごとく枠から出ていくことですね。

SPOONでは、配信部屋に入ると必ず「〇〇さんが入室しました」と配信者に通知されます。

なので配信者が「〇〇さんいらっしゃい!」と挨拶をしますが、気が付いたらすでにそのリスナーが部屋から出て行っている…これが流れ星です。

退出する際の通知は出ませんが、リスナーが少ない配信だと誰が配信にいるかは把握しやすいですね。

推しマとは

推しマとは、推しマークのことです。DJによってマークがそれぞれ異なり、応援したいDJがいればその人と同じ絵文字をリスナーも名前につけます。

配信者の名前を見てみてください。クローバー・イチゴ・ネコ・ウサギなどいろんな絵文字をつけている人がいますよね。これは配信者が自分で決めたり、またはリスナーと相談して決めたりしています。

他の人と被らないように複数の推しマークを使っているDJもいます

自分が推している=応援している配信者と同じ絵文字をリスナーも名前につけることで、自分がどのDJのファンなのかを他の人に知らせることができます。スポーツでいうユニフォームみたいなものですね。

>>SPOON(スプーン)の推しマークとは?付け方と決め方2種類を解説

「へら」とは

スプーンで「へらる」「へら」などが放送のタイトルにつけられていることがあります。

「へら」はスプーン用語ではありませんが、いわゆる「メンヘラ」のことです。

配信内容がネガティブだったり、誰かにかまってほしくて仕方ない…みたいなノリで枠の名前に「へら」を付けるDJもいますね。

ガチでネガティブな配信は見たことないので、ノリで使う人が多いかなぁ…という印象です

まとめ:SPOONには独自の用語が多い

まとめ:SPOONには独自の用語が多い

SPOONには独自の用語が多いです。

慣れたらなんてことないですが、大手配信者の配信内でのみ使われる超ローカルな用語もあったりするので、全部を把握するのは難しいですね。

正直覚えなくても何とかなるけどね…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました