【新卒で小売を辞めたい】入社してたった数ヶ月でも転職はできる?

【新卒で小売を辞めたい】入社してたった数ヶ月でも転職はできる? 小売からの転職

新卒で入社してまだ数か月だけどもう小売を辞めたい…」という人は非常に多いです。

その過酷さから、誰もが新卒入社して数日の間に「小売を辞めたい」「つらい」といった感情を抱くようになります。(私は研修初日からそうでした)

だけど新卒で入社して1年経っていなくても、小売を辞めて転職することはできるの?

というのが1番気になるところですよね。

結論を言っておくと、「新卒入社しても小売を数か月で辞めることは可能」です。

やり方さえ間違わなければ、そのあとすぐに転職をすることもできます

ですが注意点もあるので、体験談も含めて解説していきますね。

この記事でわかること
  • 新卒で小売を辞めることは可能なのか
  • 勤務年数が短くても転職は可能なのか
  • 実際に小売を早期退職・転職した人の体験談
スポンサーリンク

新卒で小売を辞めたい 辞めることは可能

新卒で小売を辞めることは可能

まだ新卒で入社して数か月なんだけど、今の小売を辞めることはできるの?

小売に就職して間もなく「辞めたい」と思うのは誰もが通る道です。

そして同時に、「小売で経験の浅い自分が、今辞めたとして転職できるの?次の就職で不利になったりしないの?」というネガティブ思考にもなってしまいますよね。

「こんなに早く辞めるのは自分だけ?」と思うかもしれませんが、安心してください。あなただけじゃありません。

小売に新卒入社して3年以内に辞めた人数は17256人

下記は「小売に新卒で入社した人数の推移グラフ(平成28年卒対象)」です。

全国に小売企業はたくさんあります。その新卒入社の人が3年目までにどれだけ残っているかってことだよ。

その統計によると、なんと驚きの結果が出ました!

  • 就職時(平成28年卒):46095人
    ⇒小売に新卒で就職した人の数
  • 3年後:28839人
    ⇒なんと3年で17256人が退職・転職
    離職率は37.4%

なんと3年間で約17000人もの新卒者が退職・転職で企業を去っているんです。

これは小売だけの数字です。全体でみれば3年間14万人もの新卒者が辞めたり転職をしています

こうして数字で考えると、「入社間もないけど小売を辞めたい」と感じているのは決して少数派ではないことがわかりますよね。

自分の周りには全くいないんだけど?

という人もなかにはいるかもしれませんが、「入社してすぐに辞めたい」と口には出しにくいし、同期であっても相談していいのかも悩ましいです。

「意気地なし」「もう辞めるの?」と思われるのが嫌で、私も相談できませんでした。

なので表には出さなくても、心の中で「すぐにでも小売を辞めたい…」と感じている人は大勢います。

実際に

  • 適正年収
  • 適職診断
  • 書類選考なしの求人
  • 同じ境遇の人がどこに転職できたのか

などがわかるアプリ「ミイダス」で調べてみると、「小売以外の選択肢も十分あるんだ」ということが実感できるので調べてみるといいですよ。



転職はミイダス-価値を見いだすアプリ

転職はミイダス-価値を見いだすアプリ

MIIDAS CO., LTD.無料posted withアプリーチ

\ウェブから利用する場合はこちら/

小売に新卒入社した人の3年以内の離職率は約37%

上記は平成25年度~平成28年度までの離職率(入社3年以内)の推移グラフです。

  • 25年度:37.4%
  • 26年度:38.5%
  • 27年度:37.7%
  • 28年度:37.4%

全体でみれば離職率は約31.9%ですが、小売の離職率は37~38%で推移していることがわかりますね。

もっとわかりやすくしてみると…

80人が新卒入社した場合:
⇒3年間に辞める人は30人

規模の大きな企業であれば、さらに100人以上と採用人数は多いですが、それでも全体の約4割もの人が減ってしまうという事実があります。

辞める人数を見越して人数多めに採用している企業ばかりだけど、まず辞めさせない努力をしろよ…って思いませんか?

私がいた企業では、100~200人ほど採用して3年後に残っているのは50%ほどでした。笑

新卒で小売を辞めて転職した体験談を紹介

新卒で小売を辞めて転職した体験談

私も入社して半年間は「明日こそは辞めますって伝えよう」と思ってましたが、けっきょくズルズルと働き続けてしまいました。

ですが入社して1年以内に辞めていった友人もいるので、その例を紹介していきます。

入社して3カ月で転職

入社して3カ月で通信業へ転職した例

入社時にはホワイト感を出していた企業ですが、入社してみると全くの逆で定時で帰れる日は0。しかも残業代が付かない日も。

仕事量も多く従業員同士の中が悪かったこと、さらにたったの3カ月目で転勤の辞令が下ったため「辞めるなら今!」と決断。(働きながら転職活動)

一つ年下の就活生たちと混ざって「第二新卒」という枠で就活をスタートさせましたが、同じような境遇の人が多いようで、辞めた理由を率直に話したらすんなりと3社から内定を獲得。

なので入社して1年以内なら、第二新卒として扱われる可能性が高いです。

転職活動というよりは「就活をやり直した」というほうが正しいですが、すでに1度就活を経験していることもあって面接などは余裕だったみたいです。

入社して1年で転職

入社して1年で小売を辞めて営業へ転職した例

大学のときから小売でバイトしていて、そのままその企業に入社した小売大好き人間でした。

売上の大きい全社のモデルのような店舗に配属されたので期待されていたんですよね。

ただ新入社員には荷が重かったのか、不正残業しないと終わらないような仕事量を任されたり、上司からもキツく指導されたせいで、そのままメンタルを病んでしまいある日突然出社拒否。

彼の場合はそのまま退職してから転職活動をしていました

こういった辞め方をすると次の就職で不利になりそうですが、「小売」ということでその激務さを納得してもらえたようで、営業職への転職がスムーズに決まりました。

今の時代「入社してすぐに辞める」というのは珍しいことじゃないですよ。

「就職して1年も続かなかった」からといって転職できないことはありません。

辞めるのを「決断する」というのも立派な能力なので、自身を持って大丈夫です!

まとめ:小売へ新卒入社してもすぐに辞めて転職することはできる

新卒で小売を辞めたい

小売へ新卒入社後すぐに辞めると、その後の転職活動が大変そう…

「辞めたい」とは言いにくいし、どうしたらいいの…

と小売を新卒入社してすぐに辞めるときにはいろいろと不安がつきまといますよね。

ですが1つだけ言えることがあります。

  • 社会人経験0の就活生
  • 社会人経験が数か月~1・2年ある社員

企業側からすれば、この2つに大きな差はありません

むしろ「他の企業へ就職できるだけの実力がある」と証明されている後者を評価する企業もあります。

なので職歴がスカスカだからといって、小売で我慢し続ける必要はありません。

ホントに怖いのは「30代以降の転職」です。20代を欲しがる企業はいくらでもありますが、30代以降だと厳しくなるんです…。

上司に相談しても相手にしてもらえない場合は、先に転職を決めてしまうという方法もありますね。

私の方法としては、まずは無料の求人サービスで情報収集することです。

  • 自分のホントの適正年収っていくら?
  • 自分と同じ立場の人ってどこに転職できたの?
  • 自分に合った仕事がわからなくなった…etc

などが無料で調べられるアプリ「ミイダスで情報収集するところからスタートすると良いですよ。

起動後1~2分ですぐに調べられるようになるよ



転職はミイダス-価値を見いだすアプリ

転職はミイダス-価値を見いだすアプリ

MIIDAS CO., LTD.無料posted withアプリーチ

\ウェブから利用する場合はこちら/

コメント

タイトルとURLをコピーしました