17LIVE(イチナナ)のプロフィールを徹底攻略!書き方とテンプレも

17LIVE(イチナナ)のプロフィールを徹底攻略!書き方とテンプレも アプリ

17LIVE(イチナナ)のプロフィール欄について徹底解説していきます。

視聴者ならともかく、配信をガチで頑張るつもりなら絶対に手を抜いてはいけないのがプロフィールです。

「この人はどんな人なんだろう…?」と興味を持ったユーザーが見てくれる可能性が高いので、限られた文字数で見やすく・わかりやすく自分のことをPRする必要があります。

ですが17ライブのプロフィールの書き方やURLリンクの貼り方など、詳しく説明しているサイトが見当たらない…

なので、17ライブの

  • プロフィールの画像設定
  • プロフィールのステータスには何を書けばいいのか
  • プロフィールにURLリンクを貼る
  • プロフィールの書き方とテンプレ

この4つについてまとめてみましたよっ

スポンサーリンク
ライブ配信アプリを選ぶなら

実際にいくつものライブ配信アプリを使った私が厳選したアプリはこちらの記事からどうぞ。

>>【ライブ配信アプリ5選】すべて視聴したことある?

17LIVE(イチナナ)のプロフィール変更 4つの要素がある

17ライブのプロフィールを変更するには、マイページから右上にある設定(歯車マーク)を選択し、その中にあるプロフィール編集から各種設定をしていきます。

プロフィール編集

17ライブのプロフィールには主に4つの要素があり、

  • アカウント名(名前・ID)
  • ステータス
  • ウェブサイト
  • 自己紹介

これらを変更することが可能です。

アカウント名の変更については非常にややこしいので、こちらで説明しています。

関連記事17LIVE(イチナナ)の名前(ID)を変更!最大2回まで変えられる

視聴者として17ライブを利用するなら、プロフィールを丁寧に設定する必要はありません。

ですが「ガチで配信を頑張りたい」「もっとフォロワーや視聴者を増やしたい」という人ならプロフィール欄は120%の力を注いだ方がいいです。

私自身、視聴者としても17ライブを利用します。そのときに気になった配信者さんがいれば、必ずプロフィール欄もチェックするんですよね。

そこで

  • その人がどういう人なのか
  • どういった配信をしているのか
  • いつ配信しているのか…etc

などが詳しく書いてあると、思わずフォローしてしまうことが多いです。

こういった行動をとる視聴者は私だけではないので、プロフィール欄は全力で作り上げましょう!

17LIVE(イチナナ)のプロフィール画像の設定

17ライブでプロフィールと同じくらい重要な「プロフィール画像」。プロフィール画像の他にはアイコンといったりもしますが、ここの画像設定もテキトーにしてはいけません。

プロフィール画像

基本的には「自撮り写真」をプロフィール画像にする人がほとんどだと思いますが、プロフィール画像のサイズ設定を間違ってしまうと、丸い枠からはみ出してしまう…などミスをしてしまいがちです。

なので「プロフィール画像に適切なサイズ」を把握したうえで、画像を用意すると良いですよ!

こちらの記事で解説しています

関連記事17Live(イチナナ)のアイコンサイズは正方形!縦と横500pxがおすすめ

自撮りの場合は「いかに盛れるか」、イラストの場合は「親しみやすさ」が大事なので人気ライバーたちのアイコンを見比べてみるのも重要です!

17LIVE(イチナナ)のステータスには何を書けばいいのか

17ライブのプロフィールには「ステータス」という項目があります。

ステータス

「ステータスには何を書けばいいのかわからない」という人も多いようですが、自分の好きなように使って大丈夫です。

この欄の使い方は人それぞれですが、よく見かけるのは

  • 〇〇日連続配信中
  • 進撃参戦中
  • 頑張る人を応援したい
  • ゆる~く配信!新人ライバーです
  • 来月はもっとガチる
  • いつも応援ありがと!

といったように、目標や配信の雰囲気・視聴者に向けて感謝コメなどを掲載しているライバーさんが多い印象です。

「こうしないといけない」というルールはないので、どうせなら自分らしさを表現できる文言を入れたほうが良いですね!

オリジナリティが大事!ありがちな文章だと他のライバーさんと被ったりします

中にはここに推しマークと名前を掲載している人もいます。

関連記事17LIVE(イチナナ)の推しマークとは?意味や付け方を解説

それが悪いとは言いませんが、アカウント名(名前)は画面上部にも表示されているので、2度も同じことを書くのはもったいないような気もしますね。

限られたスペースは有効に使わないと…!

17LIVE(イチナナ)のプロフィールにはURLリンクを2カ所に貼れる

17ライブでは、プロフィール欄に「ウェブサイト」という項目もあります。

ウェブサイト欄には自分の公式サイトやTwitter・インスタグラムなどのURLリンクを掲載するのが一般的です。

ウェブサイト欄

まずは試しに、ウェブサイト欄に私のTwitterURLを貼ってみます。

TwitterのURLリンクを貼る

この状態でプロフィールを見ると、自己紹介の下にURLリンクが表示されました。

URLリンクが表示された

あまり知られていないんですが、実はこのウェブサイト欄以外に「自己紹介」の欄にもURLリンクを貼ることができるんですよね。

中には「URLリンクをTwitterとインスタグラムの2つ貼りたい」という人もいるはずです。

URLリンクを複数貼りたい人は、自己紹介の欄に貼り付けましょう。今度は当サイトのURLを自己紹介の欄に貼ってみました。

サイトURLを貼り付ける

この状態で保存をすると、ウェブサイト欄の上にURLを表示することができました。

URLを表示できた

もしもURLリンクを2つ貼り付けるなら、「ウェブサイト欄」「自己紹介」にそれぞれ1つずつリンクを設置したほうが良いです。

というのも、自己紹介には250文字という字数制限があるため、そこに2つのリンクを入れると他の文章が入らなくなる可能性が高いからです。

1つのURLでも20~30文字ありますからね…

あるいは以下の画像のように、複数のリンクをボタン形式でまとめたいなら

複数のリンクをボタン形式にする

ペライチ 」のような無料サイトを利用し、そこに複数のURLリンクをまとめて貼り付けるというやり方もありますよ。

17LIVE(イチナナ)のプロフィールの書き方とテンプレ

では17ライブのおすすめのプロフィールの書き方とテンプレを紹介しておきます。

プロフィールには絵文字も使えますが、250文字という制限があるため以下のような4つの構成で作成すると書きやすくなります。

プロフィールの4つの構成
  • ①…年齢や出身、実績などの簡単な自己紹介
  • ②…推しマークや配信する時間帯・曜日など
  • ③…ガーディアン、軍曹、アーミーの紹介や募集
  • ④…所属事務所やTwitter・インスタグラムなどのURLリンク

これだけだとわかりにくい…簡単なテンプレを用意してみたのでご自由にお使いくださいっ

各項目の数字をクリックすると開きます(絵文字は自分で入れてくださいね)

since 2020.01.01~
○○年生まれ/○○歳/△△県出身

◎月◎日配信START!
△△出身・○○歳 元~の店員です

配信を通して音楽で有名になりたい!
○○出身の□□歳/音大卒/ギター歴10年
実績:○○ファイナリスト ○○出演経験あり

○○出身 ■■歳
身長150cm
お笑い芸人
動物大好き

~イベント1位!
~イベント3位!
~イベント5位!

推しマーク⇒■■

推しマーク:○○
↑みんなつけてねっ

月水金⇒9時~ 土日⇒10時~
時間変更あるのでスケジュールを確認してね!

~配信時間~
08:00~10:00
19:00~20:00
※変更あり

【ガーディアン】
…様
【アーミー】
…様

【Guardian】
…様
【Army】
…様

ガー様○○
アー様○○

アーミー募集中!
推しライバー⇒@~

公式Twitter↓
https:~~
公式Instagram↓
https:~~

↓Twitter&Instagram↓
https:~~

オフィシャルHP⇒
Youtube⇒

ここにあるものを組み合わせるだけでも、それなりの自己紹介にはなると思います。

文字数節約のためにも、短くできる言葉は省略したほうがいいです

文章は読みやすくなるように改行しつつ、あとは1~4の項目を魅力的に自分なりの言葉で伝えればOKです。

絵文字を入れないと味気ない文章になるので、そこは工夫してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました