Mildom(ミルダム)の公認配信者とは?なり方と収入について解説

Mildom(ミルダム)の公認配信者とは?なり方と収入について解説 アプリ

Live配信アプリMildom(ミルダム)の公認配信者のなり方や条件、実際にいくら稼げるのかといった収入や時給についてもわかりやすく解説していきます。

ミルダムでは、一般ユーザーなら誰でもなれる「配信者」と、ミルダム側から公式に認められた「公認配信者」の2種類の配信者がいます。

公認配信者になるといくつかの特典が解放されたり…といったように、公認配信者になると稼ぎやすくなるというメリットもあるんですよね。

ですが公認配信者について説明するには、ミルダム独自の制度「L1ランキング」「L2ランキング」についても知っておく必要があります。

この記事では公認配信者について、以下のことを中心に説明していきますよッ!

  • L1ランキングとL2ランキングの違い
  • 公認配信者になる条件とメリット
  • 収入や時給はどのくらい稼げるのか
スポンサーリンク
ライブ配信アプリを選ぶなら

実際にいくつものライブ配信アプリを使った私が厳選したアプリはこちらの記事からどうぞ。

>>【ライブ配信アプリ5選】すべて視聴したことある?

Mildom(ミルダム)の公認配信者とは

Mildom(ミルダム)の公認配信者とは

ミルダムの公認配信者とは、L1ランキングで一定の成果を残した配信者のみがなれる、ミルダムから公式に認められた配信者のことです。

公認配信者になると、アイコンに公式認定された証である「青いチェックマーク」がつき、サブスクなど公認配信者しか利用できない機能が解放され、一般ユーザーと比べると稼ぎやすくなるというメリットがあります。(収入や時給についてはあとで説明)

ほかのゲーム配信アプリで配信をしていた有名な配信者や、プロゲーマーなどがミルダムに引き抜かれて公認配信者となる例もあるようですね。

残念ながら、誰でも公認配信者になれるわけではないんです…

ですが基本的に一般ユーザーが公認配信者になりたいのであれば、ゼロからコツコツと頑張ってランキング上位に入るしかありません。

そしてミルダムで配信をするなら、「L1ランキング」「L2ランキング」という2つがとても重要なので、必ずその違いを知っておきましょう!

Mildom(ミルダム)のL1ランキングとL2ランキングの違い

Mildom(ミルダム)のL1ランキングとL2ランキングの違い

「L1ランキング」「L2ランキング」とは、プロ野球でいう「1軍」「2軍」みたいなもので、2軍であるL2ランキングで成果を残した者が、1軍であるL1ランキングに参加できるというシステムです。

そしてL1ランキングの中でも上位の配信者が公認配信者になれる、というわけですね

まとめると…
  • L2ランキング=2軍
  • L1ランキング=1軍
  • 公認配信者=スタープレイヤー

わかりやすくいえば、上記のような感じでしょうかね。

ミルダムでは自分のステータスによって、配信をすると自動的に「L1ランキング」「L2ランキング」のどちらか1つに参加できます。

じゃぁ「L1」と「L2」は何が違うの?

L1とL2の違いが気になるところですが、おもに「報酬」が大きな違いなんですよね。

公式を元にL1とL2の特徴と違いを表でまとめたので、まずはこちらをご覧ください。

L1ランキングL2ランキング
ランキング参加方法L2から昇格して配信をする配信をする(誰でも参加可能)
開催期間毎月1日~28日の23:59まで(2月は27日まで)7日ごとに毎月4回開催
※期間は以下の通り

1日~7日
8日~15日
16日~23日
24日~30日
報酬時間報酬(時給)
※1日4時間まで発生

1位:1000円
2~10位:750円
11時~30位:600円
31位以下:500円
週給
※7日間の集計結果に対して報酬が与えられる

1位~10位:14000円
11位~30位:10000円
31位~60位:7000円
61位~100位:5000円

L1ランキングの参加者には報酬が時給、L2ランキングの参加者には報酬が週給という形で支払われます

L1の場合は1位の配信者に時給1000円、31位以下の場合であっても最低時給500円の報酬が発生します。ゲーム配信をするだけでお金が稼げるという画期的な仕組みですよね。

L2の場合は7日間のランキングに対してお金が支払われるので、最大でも1週間で14000円稼げる、というわけです。

L1は必ず時給が発生するため、無給になることはありません。

ですがL2では時給ではなく週給なので、ランキング101位以下の場合はまったく報酬がありません。たとえ報酬があったとしても、配信時間が多い場合は時給換算すると300円くらいになることもあります。

ということは、L1で配信をしたほうが稼げるね…!L1で配信をするためにはどうすればいいの??

L2ランキングは誰でも参加できますが、L1ランキングへの昇格、または公認配信者になるには一定の条件をクリアする必要があるんです。

スポンサーリンク

公認配信者になる方法はL1ランキング3位以内になること

公認配信者になる方法はL1ランキング3位以内になること

L1ランキングに昇格、または公認配信者になるには「ランキング上位」にランクインすることが必須です。

L1ランキングへの昇格条件、または公認配信者になるための条件を表でまとめたのでご覧ください。

公認配信者L1ランキング
ランクアップ条件公認配信者になるには
L1ランキングで3位以内にランクイン

または配信内容が特に優れていること
L1ランキングへ昇格するには
前月のL2ランキングで上位20位以内を2回達成すること
ランクダウン条件??401位以下になるとL2へ降格

L1ランキングへ参加するには、まずL2ランキングで1ヵ月のうちに上位20位以内を2回(2週間)達成する必要があります。

1ヵ月のうちで1回なら達成しやすいですが、2回となるとけっこうハードルが高いですよね

めでたくL1へ昇格したとしても、L1ランキングで401位以下になってしまうと再びL2へ降格されてしまうため、定期的に配信を続ける必要があるんです。

そしてL1ランキングで3位以内になると公認配信者への招待が運営から届き、これでめでたく公認配信者としてミルダムで活躍できるというわけです。

L1では時給が発生します。そのため毎日配信が当たり前。競争は激しく3位以内はかなり厳しいです…

たとえ4位以下であっても、才能というか「これは凄いぞ…!」という光るものがあれば、ランキングに関係なく公認配信者になれることもあるみたいですね。

公認配信者になれば、どんなメリットがあるの?

ということが気になるところですが、公認配信者になると新しい機能が解放されて「稼ぎやすくなる」というのが特徴です!

Mildom(ミルダム)で契約して公認配信者になるメリット

Mildom(ミルダム)で契約して公認配信者になるメリット

ミルダムから招待されて契約し、公認配信者になると次の2つのメリットがあります。

  • アーカイブ動画の保存ができる
  • サブスクが利用可能になる

配信を動画として残すことができ、またサブスクリプションが解放されます。

サブスクは、ファンがお金を払うことで特性スタンプが使えたりする、いわば月額制のファンクラブみたいなものですね。

>>Mildom(ミルダム)のサブスクリプションとは?登録から解除まで丁寧に解説

配信での投げ銭やサブスクからの収益も発生するでしょうし、公認配信者として人気になれば公式配信に呼ばれる可能性もあります。

そうなると活動の幅がぐっと広がりますよね

公認配信者になれば稼ぎやすくなるのは間違いないですが、残念ながらゲーム配信一本で生計を立てるのはそう簡単なことではありません。

Mildom(ミルダム)ではどのくらいの収益が稼げるのか

Mildom(ミルダム)ではどのくらいの収益が稼げるのか

ミルダムでゲーム配信しまくる!配信して稼いでやる!

「ゲーム配信で稼ぐ」と聞くと、好きなことしてお金も稼げるなんて最高!と思われがちです。

ですが残念ながら、ミルダムだけで生活していけるのはごく一部のユーザーだけだと思います。

時給や1日当たりの収入で計算すると、アルバイトやパートよりも低賃金なんです…

公認配信者がどのくらい稼いでいるのかはブラックボックスです。なので明確にはわかりませんが、時給や日給で収入を計算してみました。

月の収入と時給に換算してみると?

L1ランキング・L2ランキングで配信をしたときの報酬について、月の収入や時給に換算してみました。

L1ランキングL2ランキング
時給最大:1000円
最低:500円
※配信時間次第
日給最大:4000円
最低:2000円
※1日の限度である4時間配信した場合
最大:2000円(週間で1位~10位の場合)
最低:0円
月収入最大:112000円(1位で毎日4時間配信)
最低:56000円(31位以下で毎日4時間配信)
最大:56000円(毎週1位~10位の場合)
最低:0円

投げ銭やサブスクによる収益がゼロの場合、L1ランキングで1位の人が毎日4時間配信すると最大で月収112000円になります。時給にすると1000円で日給では4000円ほど

地方でフルタイム勤務のパート並みには稼げますね

これに投げ銭やサブスクの収益が加われば15万円以上になる人もいるでしょうが、それはごく一部だけです。

L1ランキングで31位以下の場合は時給500円換算になるので、日本の最低賃金を大幅に下回ります…お小遣い稼ぎなら問題ないですが、ミルダム一本で食べていくには厳しい金額ですよね。

L2ランキングで毎週10位以内になれば、1ヵ月で56000円の収入になります。ですがこれも本業にするには難しい金額ですね。

かりにL2ランキングで56000円の収益があっても、毎日6時間配信をしていたら時給にすると333円になります…

Mildom(ミルダム)で稼ぐのは難しい

ミルダムでL1ランキングに昇格する、あるいは公認配信者になればアルバイト~パート並みの収入を得ることはできます。

毎日配信はほぼ必須で時給にするとかなり低い金額になりますが、普通の仕事とは違って「好きだからゲームをやっている」という人がほとんどですよね。

ゲーム配信をしながら生活していく…なんとも夢のある話で、私もできればそういった生活がしてみたいものです。

趣味や好きなことで稼げるのは嬉しいことですが、残念ながらミルダム一本で生きていくのはハードモードかもしれません。

趣味やお小遣い稼ぎ程度なら十分ですけど!

ギフトによる収益がある場合には、ここで紹介した金額よりも額が増えますね。

>>Mildom(ミルダム)のギフトとは?還元率や送り方などについて解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました