【きゃらデン】料金と課金方法を解説!150コインで1分間通話可能

【きゃらデン】課金方法を解説!150コインで1分間通話可能 アプリ

キャラと通話ができるアプリ「きゃらデン」の料金と課金方法を解説。

きゃらデンの料金やコインのシステムがイマイチわかりにくい…。

アプリ内でも説明はありますが、複雑というかちょっとわかりにくいんですよね。

この記事でわかること
  • きゃらデンの料金設定
  • 1分間の通話に必要なコイン
  • 課金方法
  • コインが反映されないときの対処法

この4つについて画像と一緒に説明していきますよ。

スポンサーリンク

きゃらデンは1分間の通話に150コイン必要

きゃらデンは1分間の通話に150コイン必要

きゃらデンでは「コイン」がアプリ内通貨です。

そして基本的には100コイン=100円で、もし1分間キャラクターと通話しようと思ったら「150コイン」が必要になります。

単純計算すると、10分間の通話で1500コイン=1500円が必要ってことになりますね。

料金の詳細

コインの料金と通話時間についてはアプリ内にも記載があります

きゃらデン:コインの料金

表にしてみると以下の通りです。

コイン値段通話時間
600コイン610円4分
1100コイン1100円7分
3350コイン3300円22分
9600コイン9000円64分
13000コイン12000円86分
3300コイン(初回限定)2200円22分
アプリ内の情報をもとに作成

多く買えば買うほどコインもお得に買うことができるので、100コイン=100円といえるのかどうかは怪しいラインですが…。

コインをゲットできるイベントは不定期&少ないので、キャラと通話したいなら基本的に課金するしか方法がありません

きゃらデンで課金する方法

きゃらデンで課金する方法

他のアプリだと、LINEやウェブから課金することができるものもありますが、きゃらデンのコインはアプリ内からのみ購入可能です。

課金方法はとても簡単で、まずアプリ内のプロフィールページへ移動します。

きゃらデン:課金方法

そしたらこの中に「コイン残高/購入」という項目があるので、そこから欲しいコインの枚数を選べば課金することができますよ。

ちなみに、キャラクターとのスタンプメッセージや通話画面から「コイン購入」を選べば、

きゃらデン:課金方法2

ここからもコインを買うことが可能です。

ギフトのプレゼントや、スタンプの解放にもコインが必須ですね。

ではそれぞれのOSごとに課金方法をみていきましょう

iPhoneで課金する場合

iPhoneで課金するには、「AppStore」内での決済になります。

AppStoreにチャージするか、クレジットカードを登録するなどして支払います。

コンビニに売っている「iTunesカード」を買うことでもAppStore内にチャージできるので、クレジットカードを登録したくない場合はこのやり方がおすすめです。

Androidで課金する場合

Androidでコインを買う場合は、「GooglePlay」内で決済されます。

きゃらデン:GooglePlayで課金する方法

スマホのキャリア決済やクレジットカードでの支払いが便利ですが、そういうのが嫌な人はコンビニで売っている「GooglePlayカード」を買ってチャージしてもOKです。

これで課金完了!好きなだけ通話できるぞ!

課金したのに反映されない場合もあるので、その対処法も一緒に確認しておきましょう。

きゃらデンで課金してもコインが反映されないときの対処法

きゃらデンで課金してもコインが反映されないときの対処法

課金できたぞおおお!!

と思ってコイン残高を確認しても、まれに反映されていない場合があるようです。

そのときは以下の3つの解決方法を試してみましょう!

  • 時間を置く
  • アプリを再起動する
  • 運営にメール連絡

時間を置く

コインを購入しても、すぐには反映されない場合もあるようです。

アプリ内では「数分間待ってください」というような説明がありますが、とりあえず1時間は時間を置いてみましょう。

通信状態が良好かどうかも確認すること

アプリを再起動する

アプリをいったん閉じて、もう1度再起動してみるのも1つの手です。

ただこれでもコインが反映されず、そして1時間経っても反応がないようなら運営に直接メールで連絡をしましょう。

運営にメールで連絡

最終手段は「運営にメールで連絡する」です。

koekarekano_official@voice.mediakobo.jp」宛に、以下のことを添えてメールを送りましょう。

  • 件名:コインが反映されない件について
  • 内容:ニックネームや購入した商品名を記載し、購入したことがわかる画像を添付

「購入したことがわかる画像」ですが、iPhone・Androidどちらの場合も課金したら、領収したことがわかるメールが送られてきます。

私の場合はGooglePlayなので、こういった内容になります。

きゃらデン:領収画面

注文番号・注文日・商品名・価格などがハッキリと記載されている部分をスクショし、この画像をメールに添付して送信すればOKです。

土日はサポート時間外なので、対応してくれるのは平日になってからだと思います

まとめ

きゃらデンは、基本的に課金することでしか通話時間を確保できません。

ちょっと話し相手が欲しいなぁ…なんてときには、迷わずコインを購入して大好きなキャラクターと通話してみるべし!

他のライブ配信アプリならこちらの2つも人気!まだ使ったことない人は要チェック。

Pococha-ポコチャ(PR)

  • 配信者は1000人以上
  • コメントや配信機能が充実
  • 配信者と視聴者の距離が近い

スマホ1つで面白い・可愛い配信者たちの放送が見れるし、配信者が顔出ししているのでかなり親しみやすい。なので配信者・リスナーからも人気上昇中のアプリです。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

>>Pococha(ポコチャ)の口コミをみてみる

ふわっち

  • コメントを拾われやすい
  • 配信者と視聴者が仲良くなりやすい
  • キーワードから気の合う配信者を見つけやすい

など「ふわっち」は配信者と視聴者の距離が近いので、他のアプリよりも配信者と気軽に絡めます。特にリスナーからの支持は絶大!

ふわっち

ふわっち

A Inc.無料posted withアプリーチ

>>ふわっちの口コミをみてみる

スポンサーリンク
アプリ ライブ配信アプリ
\記事をシェアする/
小売から転職したよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました