ピカピカの小豆とは?無料の貯め方と課金方法について解説!

ピカピカの小豆とは?無料の貯め方と課金方法について解説! アプリ

音声配信ができるアプリ「ピカピカ」の小豆について解説していきます。

ピカピカでは小豆を使うことでギフトを購入したり、獲得した小豆はダイヤに交換することが可能です。

他のアプリでいうと、小豆=コインのような役割を持っているわけですが、使い方や貯め方、課金方法などがイマイチわかりにくかったんですよね。

  • 小豆の使い方
  • 小豆を無料で貯める方法
  • 課金して小豆を購入(チャージ)するやり方
  • 買った小豆が反映されないとき

などピカピカの小豆に関することを丁寧に説明していきますね。

配信者ではない場合、ピカピカを無料で貯めるのは難しいです…

スポンサーリンク
ライブ配信アプリを選ぶなら

実際にいくつものライブ配信アプリを使った私が厳選したアプリはこちらの記事からどうぞ。

>>【ライブ配信アプリ5選】すべて視聴したことある?

アプリ「ピカピカ」の小豆とは?

音声配信アプリ「ピカピカ」の小豆とは、ギフトの購入に使用したり、配信者を応援するために消費するアプリ内の通貨のようなものです。

「小豆」という名前なのでややこしくなっていますが、他のアプリでいう「コイン」のようなものだと思ってもらえばOKです。

アプリ「ピカピカ」の小豆

小豆は配信者を応援するために使われるもので、リスナーが「応援団」として、または配信者の「動画」「音声投稿」などを応援するときに小豆を消費することで、その配信者を支援することができますよ。

あとは、アバターの着せ替えアイテムをショップから買う場合にも小豆を消費しますね。

このほかにも、小豆の使い道はいくつかあります

ギフトの購入に使用できる

配信内で配信者に対してギフトを送るときには、必ず小豆を消費します。

ギフトの購入

ギフトは投げ銭のようなものですが、ギフトについてはこちらの記事で詳しく説明しています。

>>ピカピカのギフトとは?還元率と送り方について解説!

有料の質問・コールができる

小豆を消費することで、配信者に有料の質問とコールをすることができます。

質問する

有料の質問やコールをするには、配信内の下部にある「問」のアイコンをタップすれば可能です。

有料の質問をすると、コメント欄に書き込むのとは違って配信者の目にとまりやすくなるので、高確率でコメントをもらいやすくなりますね。

あまりしている人は見かけませんが…

有料質問に回答してくれない場合、有料コールを接続してくれない場合は48時間以内に小豆が返ってくるようです。

もらった小豆はダイヤに交換できる

配信者としてリスナーからギフトをもらった場合、もらったギフトの分(小豆の分)だけダイヤに交換することができます。

たとえば100小豆のギフトをもらった場合は、そのまま100小豆が100ダイヤとして獲得可能です。

ギフトの還元についてはこちらの記事をどうぞ。

>>ピカピカのギフトとは?還元率と使い方について解説!

ピカピカの小豆を無料で入手方法はあるのか

ピカピカの小豆は、基本的には無料で入手することはできません

小豆はチャージすることでしか獲得できないのですが、配信者であればリスナーからギフトをもらった場合、または音声投稿などのコンテンツに対して小豆で応援してもらった場合は無料で入手できます。

リスナーが小豆を無料で獲得したいなら、自分で配信をして応援してもらうか、あるいは「豆袋」などで他の人から配布してもらうしかありません。 

豆袋を送る

豆袋配布は、一定数の小豆を配布することでライバーのファンを増やす機能ですが、使用している人はあまり見かけませんね。

なので、小豆をゲットするなら購入するのが1番手っ取り早いです!

ピカピカの小豆に有効期限はない

ピカピカの小豆に有効期限はないため、焦って消費したりする必要はありません。

なので小豆を買おうか迷っている人は、次で紹介する課金方法を参考にしてみてくださいね。

ピカピカの課金方法!小豆を購入する

アプリ「ピカピカ」の小豆を購入する方法と支払い方法は、android・iPhoneどちらも同じ流れになります。

ピカピカにはPCサイトがないため、アプリからのみのチャージになります

画像でも説明しますが、小豆に課金する手順は以下の通りです。

  1. マイページの小豆をタップする
  2. 購入したい小豆の量を選択する
  3. GooglePlay・またはAppStoreにて支払う

まずはピカピカを起動し、マイページにある「小豆」を選択します。

小豆を選択

すると420小豆~34300小豆まで5種類の価格帯が表示されるので、自分が購入したい小豆を選択します。

小豆を購入する

今回は420小豆を選んでみました!

するとandroidの場合はGooglePlayアプリストア、iPhoneならAppStoreに遷移するので、支払い方法を選んで決済をするだけです。

決済をする

小豆を購入するときの支払い方法としては、次の3つがメインです。

支払い方法
  • クレジットカード
  • スマホのキャリア決済
  • GooglePlayカード・またはiTunesカード

アプリストアを経由してお金を支払うため、コンビニなどで売っているGooglePlayカード・またはiTunesカードを購入し、アプリストアでチャージして小豆の支払いに充てることもできます。

1円あたりの小豆はどれくらいなんだろう??

と思って調べてみると、以下のような表になりました。

購入した小豆値段1円あたりの小豆
420120円3.5小豆
840250円3.36小豆
2100610円3.44小豆
63001840円3.42小豆
3430010000円3.43小豆

420小豆=120円なので、価値としては1円=3.5小豆という計算になりますね。

ちなみにですが、34300小豆=10000円の場合は1円=3.43小豆となるので、大量買いしているのになぜかお得ではないという謎の状態でした。

つまり、1番安い420小豆が最もお得ということです。普通は多く買ったほうがお得になるはずなんですけどね…

理由はよくわかりません・・・

スポンサーリンク

ピカピカの小豆を買ったのに反映されない場合

ピカピカで小豆を購入したのに反映されないときは、次の2つを試してみましょう。

  • 10~20分ほど時間をおく
  • ピカピカのアプリを再起動させる

ピカピカで課金をしても、反映されるまでに多少の時間がかかる場合があります。待てば解決することが多いですけどね。

それでも購入した小豆が反映されない場合は、マイページの「小豆」⇒下部にあるチャージ注意の「カスタマーサービス」から問い合わせてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました